CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
カテゴリー
たび猫シリーズ
月別まとめ
他の人の旅行記(書籍)
世界のビール
MOBILE
qrcode
元気の出る本
スピリチュアル
世界の神話
育児
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
烏骨鶏の卵
妊娠31週になり、お腹の赤ちゃんが急激に成長しているためか、最近体がだるくて疲れやすい。ちょっと動いただけで息が切れる。いかにも「もしや貧血?!」って感じの症状だ。

妊婦には付き物の貧血。まだ妊娠後期の血液検査をしていないので、実際に貧血かどうかはわからないが、鉄剤を処方される前に(薬は嫌い)手を打つことにした。

横森理香さんの『横森式おしゃれマタニティ』という本の中で、「妊婦の貧血には烏骨鶏!」と書いてあったので、それを試してみることにしました^^「購入先は“心身健康堂”」と書いてあったので、そこに電話して購入することに。

電話の女性に何個から売ってくれるのか尋ねると、1つから売ってくれるという。ただ、箱代(150円)や送料がかかってしまうので、大体の人は1箱に入るだけの6個から購入するという。卵は3週間くらいもつというので、私はとりあえず12個買うことにした。

烏骨鶏の卵はなんと1つ400円!普通の卵に比べたら、本当に目玉の飛び出るような高さだ^^;でも心身健康堂のHPによれば、烏骨鶏自体が丸ごと漢方薬というくらい、ものすごい栄養価の高い貴重なものらしい。そして卵は、鉄分やミネラル豊富で、副作用は一切なく、貧血は100%治せるとまで書いてあるのだ。しかも、胎児の発育、母体の回復、母乳の分泌にも良い結果が見られ、妊産婦にうってつけとも書いてある。横森理香さんの知り合いの助産師さんもお勧めのものだという。私と夫はは好奇心の部分も大きく、これはもう買うしかないと買ってしまった。

卵12個購入で、送料含め6100円なり。私の母にこの話をしたら、目を丸くしてびっくりしていた^^;

さて、明日から毎朝卵かけごはんにして食べてみようっと♪
| マタニティ | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>