CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
カテゴリー
たび猫シリーズ
月別まとめ
他の人の旅行記(書籍)
世界のビール
MOBILE
qrcode
元気の出る本
スピリチュアル
世界の神話
育児
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
VIRON
今日は夫が休みなので、前々から行きたかったおいしいと評判のVIRONというパン屋さんへランチを食べに行くことにした。

VIRONはフレンチスタイルのパン屋さんで、フランスから直輸入している小麦粉でおいしいパンを職人さんが作っているお店なのだ。何年か前に渋谷にできて、去年できた丸の内のTOKIA東京ビルの中にも入っているので、今日はそこのお店に行った。

TOKIAビルの1階にあるのだが、表にはオープンテラスのテーブルと椅子が並び、全体的に赤で造られたお店の雰囲気は、まるでパリとかにありそうなカフェみたいでとてもおしゃれな感じだ^^これだけでも十分嬉しい。私にとって、カフェとかレストランは雰囲気もかなり重要な要素を占めるからだ。

お店はパン屋さんとレストランがくっついている。中の雰囲気もいかにも外国のような雰囲気。ランチメニューとかもあるのだが、ランチを食べるなら中のレストラン席、外のオープンテラスの席は、飲み物だけの人やパン屋さんで買った人が食べるためのものらしい。

ランチメニューもおいしそうだったのだけど、お店に入るなり目に入るガラスケースに入ったおいしそうで数え切れないほどたくさんある種類のパンの山を目にした途端、やっぱり好きなパンを色々買って外のテラスで食べることにした。

サンドイッチやキッシュだけでも色々な種類があり、かなり迷う。甘い菓子パン系やシンプルなパンなどを入れると、本当に何種類あるのだろうかって感じ。かなりあれこれ夫と2人で楽しく迷う♪

結局、ツナとジャガイモなどの野菜がごろごろ入ったサンドイッチ1つ、サーモンとトマトなどの生野菜が入ったサンドイッチ1つ、これまたサーモンと野菜が色々入ったキッシュ1つ、白パンみたいな丸いパンにクランベリーみたいな乾燥果物が入った菓子パンと、平べったいパンにカスタードクリームとチョコチップが挟んである菓子パン、それに夫はビール、私はアイスコーヒーを頼んだ。二人では頼みすぎだろうという感じの量だ。でもおいしそうなパンがあまりにもたくさんだったので、これでも足りないと感じるほどだった。

これで全部で3500円くらい。パン屋さんにしてはかなりの高さかもしれない。

爽やかな朝の陽射しの中、まだそれほど混んでいないオープンテラスにゆっくり座り、2人でパンをがつがつ食べてしまった^^;

ツナとジャガイモのサンドイッチは、もちもちとして固いパンにはさまれていたが、おいしい野菜がたっぷりで期待通り!!しかもパン自体がおいしい。固いのだけどパンだけで食べても十分おいしいものなのだ。

サーモンのサンドイッチは、やわらかいパンのサンドイッチ。これも新鮮な野菜とサーモンもおいしく、それがまたやわらかいパンに合っていた。キッシュもサーモンの味がけっこうしっかりしていてぺろりと食べてしまう。

菓子パンのおいしさも同様。特に平べったいパンにカスタードとチョコチップが入ったパンはおいしかった。かなり平べったいパンなので固いものかと思って食べると、不思議なやわらかさでカスタードクリームとよく合っていたのだ。

妊娠してから、ものすごいパン好きに嗜好が変化した私にとっては至福の一時であった。2人でこの量は多いのかもしれないが、私の胃袋にはまだまだ余裕があった。でも調子にのってあとでまた自己嫌悪に陥るのも嫌なので、これ以上食べるのはやめておくことにした。

パンと飲み物で2人で3500円、高く感じる人も多いだろうが、今の私にとってこのおいしさは高いものではなかった。休日にこのようなおしゃれなカフェで優雅なランチ、私にとっては大切な時間だ。VIRONまた行きたいな♪



| 食べ歩き・丸の内 | 20:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |